ホスピピュアvsイビサクリーム徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホスピピュアイビサクリーム、どちらも女性の身体の黒ずみケア商品として人気の美白クリームです。

 

二つともなどの黒ずみだけでなく、デリケートゾーンにも使えるお肌に優しく、そして美白効果の高い商品として有名ですが、実際のところはどちらの方が優秀なのでしょうか?

 

今回は、そんなホスピピュアとイビサクリームを徹底比較して、よりオススメの美白クリームを決定したいと思います!

ホスピピュアとイビサクリームの比較

ホスピピュア

成分

トラネキサム酸、シアバター、スクワラン、果実エキス、植物エキス、海藻エキスなど

値段

定価9900円(税別)

美白効果

顧客満足度94%

使い心地

ベトつきが少なくサラッとしている

効果を実感するまでの時間

平均2~4ヶ月

返金保証

90日間全額返金保証付き

金額

定期コース初回5500円、継続回数に応じて割引(最安で4675円)

イビサクリーム

成分

トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K、8種の天然保湿成分

値段

定価7000円(税別)

美白効果

顧客満足度96.7%

使い心地

ややベタつくが保湿効果が高い

効果を実感するまでの時間

平均3~4ヶ月

返金保証

28日間の全額返金保証付き

金額

定期コース4970円(クレジット決済はさらに-500円)

使い心地について比較

ホスピピュアの場合

ホスピピュアはテクスチャが非常にサラサラとしており、ベトつきが無くお肌に馴染みやすい感触になっています。

 

保湿成分もたっぷりと配合されているため、使用後にお肌がカサつくこともほとんどありません。

イビサクリームの場合

イビサクリームもテクスチャは非常に柔らかいですが、ホスピピュアと比べると少しベタつきがあります。

 

その代わり、お肌表面に被膜をつくり保湿効果は非常に高いため、酷い乾燥肌の方にはオススメです

美白効果と持続力について比較

美白効果・ホスピピュアの場合

ホスピピュアの主要有効成分は、厚労省の認可成分で大手の美白化粧品にも使用されているトラネキサム酸です。

 

トラネキサム酸はこれから作られる黒ずみ(メラニン)の生成を抑える作用とともに、現在定着している黒ずみまでも薄くする働きがあり、医薬部外品としては最高ランクの性能を持つ美白クリームと言えます。

美白効果・イビサクリームの場合

イビサクリームの主要有効成分もトラネキサム酸で、美白効果としてはホスピピュアとほぼ同等のものと考えられます。

持続力・ホスピピュアの場合

ホスピピュアはメラニン沈着を身体の中から根本的に改善してくれるので、一度白くなったお肌が長期間に渡って維持されます。

 

同品に含まれる保湿成分によってお肌のターンオーバーの力が高まるため、使い続けているうちはずっと綺麗なお肌を維持できるでしょう。

持続力・イビサクリームの場合

イビサクリームについても、メラニンの生成を防ぐとともに今あるメラニン沈着を改善する作用があり、こちらも使い続けているうちは恒久的に美白効果が続きます。

返金保証について比較

ホスピピュアの場合

ホスピピュアは返金保証の期間が90日間と極めて長く、初めて美白クリームを使用する方でもしっかりと効果を確かめてから継続の判断が可能です。

 

また、継続回数の縛りも「最低2回の受取」と短いため、万が一お肌に合わないような場合でも非常に小さなリスクのみで試用できます。

イビサクリームの場合

イビサクリームの返金保証は28日間となっており、ホスピピュアと比較すると3分の1以下です。

 

美白クリームは基本的に1ヶ月程度で効果を実感するのは難しいため、この部分はホスピピュアに大きく水をあけられているといった印象です。

金額について比較

 ホスピピュアの場合

ホスピピュアは定価で9000円とややお高めですが、定期コースを利用すれば最安で4675円での購入も可能です。

 

ただし、同品の割引率は継続回数とともに少しずつ大きくなっていくシステムとなっており、最安値で購入するまでに1年間継続する必要があります。

 

ただし、最低の割引率でも5500円での購入が可能なので、イビサクリームと比べて特別に高額であるという訳ではありません。

イビサクリームの場合

イビサクリームの定価は7000円となっており、ホスピピュアと比べると2000円も安いです。

 

定期購入の場合はこの差は小さくなりますが、それでも毎月4970円とホスピピュアの初回購入分よりも500円以上お安く設定されています。

 

ただし、ホスピピュアの8回目の継続分からは値段が逆転し、イビサクリームの方が高くなってしまうため、8ヶ月以上の継続をされる場合にはホスピピュアの方がお得です。

まとめ

ホスピピュアとイビサクリームの美白成分には同じ物が使われており、美白効果の性能としては両者ともにほとんど変わりは無いでしょう。

 

しかし、どちらも全身に使用できる商品ではあるものの、ホスピピュア乳首イビサクリームデリケートゾーンとそれぞれに専用の部位が設定されており、購入者もこの用途に合わせて使用していくのがオススメです。

 

ただ、最後に一つだけ大きな違いを挙げると、両者に配合されている美容成分の量はイビサクリームよりもホスピピュアの方に軍配が上がります。

 

それぞれを乳首の黒ずみやデリケートゾーンなどの、ピンポイントで使用する分にはほとんど違いは無いと思いますが、全身の黒ずみをトータルケアしていきたいという場合には、ホスピピュアの方をより強くオススメしたいところです。

 

ホスピピュアの口コミはこちら>>

返金保証付きで購入できました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*